あなたにピッタリのSIMと出会える!

タナカが教える格安SIM比較

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプション!そのメリットとデメリットを徹底的に検証

更新日:

こんにちは。管理人のタナカです!このページでは、動画が大好きでエンタメフリーオプションを付けているタナカが、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションについて徹底的に解説し、上手く使いこなす条件を導き出したいと思います。

BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプションの概要


エンタメフリーオプションとは、BIGLOBEモバイルのオプションの1つです。エンタメフリーオプションを付けることで、スマホやタブレットで対象サービスを使用する際に、通信量(ギガ)を消費しなくなります

月額利用料
音声通話SIM利用:SIM1枚毎に480円(税別)/月
データSIM利用:SIM1枚毎に980円(税別)/月
利用可能なプラン 3GB以上のプラン(シェアSIMを含む)
対象サービス YouTube、 Google Play Music、 Apple Music、 AbemaTV、 Spotify、 AWA、 radiko.jp、 Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids

オプションの概要に関してはこんな感じでして、動画や音楽をたくさん嗜む人にとってはこの上なくお得なオプションとなっています。

エンタメフリーオプションのメリット

メリットについてですが…そこまで詳しく書く必要はなさそうですね!笑(この章消そうかな…)自分の契約しているプランの通信量(ギガ)を使用することなく動画や音楽を楽しむことが出来ます。特に動画は音楽に比べて通信量が多いので、YouTubeやAbemaTVやU-NEXTなどのサービスを利用する人にとっては、恩恵の大きなオプションです。

エンタメフリーオプションの懸念点

タナカ
この章が今回の記事の最重要情報になります!

実は…あまり広まっていない情報ですが、エンタメフリーオプション適用時に対象サービスの動画再生を行っても、高画質再生が出来ません。どのくらいの画質なのかというと、Youtubeで360pの画質になります。480pなどと記載してあるサイトもあるようですが、2018年12月現在では「視聴可能な画質: 360p」とBIGLOBEモバイルの公式サイトに記載してあります。

360pの画質がどのくらいかというとこちらです。

画質 画素数
1080p 1920×1080 フルハイビジョン画質(フルHD)(Blu-rayと同等)
720p 1280×720 ハイビジョン画質(HD)
480p 720×480 (DVDと同等)
360p 640×360

通常、wifiに接続せずにYouTubeで動画を再生した場合画質は480pに最適化されていますが、360pというのはその画質よりも1段階落ちるということですね。次の章では、実際に動画を再生した際にどのくらいの差があるのかを検証したいと思います。

エンタメフリーオプションの検証

実際の画質の違いはどの程度なの?

最初に結論を書くと、360pと480pの画質の違いはほぼわかりません。

それでは実際の画質の違いについて検証結果を確認していきましょう。今回はなるべく厳しい検証をするために、スマホだけではなくiPadのディスプレイも使って検証しました。
検証方法はこちら

1.Youtubeの高画質の動画の画質の違いがハッキリするシーンを選出
2.任意の画質を指定して設定
3.フルスクリーンで再生してスクリーンショットを取る
4.2~3を画質を変えて繰り返す
5.スクリーンショットの1部分をそれぞれの画質ごとに切り出して見比べる

上記の方法で、iPadでのフルスクリーン再生時の画質の違いを見比べていきましょう。百聞は一見に如かずという言葉もありますので、とにかく見ていただきたいです。
1080Pの元の画像(一部を切り抜く前の画像)がこちら

1080Pの画質↓↓↓

720Pの画質↓↓↓

480P(通常Youtube)の画質↓↓↓

360P(エンタメフリーオプション適用時)の画質↓↓↓

240Pの画質↓↓↓

144Pの画質↓↓↓

このような結果になってます。もちろん1080Pは綺麗で144Pは粗いですが、Youtubeの通常画質480Pとエンタメフリーオプション適用時画質360Pの違いはどうでしょうか?タナカにはあまり違いがわかりません…笑
念のためスマホで480pと360pの画質も確認してみましょう。

480P(通常Youtube)の画質↓↓↓

360P(エンタメフリーオプション適用時)の画質↓↓↓

画面の大きなiPadでスクショを拡大して見れば多少の違いは見れますが、スマホの画面では画質の違いなんてほとんどわからないと結論付けます。もし暇がある方は、自分のスマホで画質を変えて動画再生を試してみてください。

実証!何分以上動画を観るとお得になるの?

せっかくオプションを付けても、そんなに動画をみなければあまりお得とは言えませんよね?それでは、どの程度動画をみたらお得になるのでしょうか?この章では実際に360p画質での動画再生と通信量の計測を行って、どの程度動画を見る人はお得になるのか検証してみました。
10分再生した時の通信量がこちら!

10分で40メガでした。つまり1時間で240メガの通信量です。
1ギガは1000メガですので4時間動画を再生したら、1ギガ程度の通信量の消費になるということです。BIGLOBEモバイルの通信量(ギガ)の買い増しが0.1ギガで300円ですので、それを踏まえると
2回以上、通信量(ギガ)を買い増しして動画を見ている人、動画閲覧の為に月額プランを大きめにしている人は、迷わずエンタメフリープランを契約したほうがいいでしょう。

また、3ギガプランを契約していて、エンタメフリーオプションを付けるのを迷ってる方は次のように考えてみてください。
1ギガ程度は、動画再生以外に使うとして、通信量の2ギガ分は動画再生に使えます。
ですので、2ギガ分と2回分の通信量(ギガ)買い増しの動画再生時間を考慮すると、wifiなしで9時間以上動画を見る人はエンタメフリーオプションに加入したほうがお得になりそうです。
1日20分以上の動画再生をする人は、エンタメフリープランへの加入をオススメします。

まとめ・お得に使う条件

この記事をまとめると
360pと480pの画質の違いはほとんど感じることが出来ない。

1日20分以上、月に9時間以上動画を再生する人はエンタメフリーオプションを付けるとお得になる。
ということです。
オプションを付けるか迷ってる人は参考にしてみてください。
その他、BIGLOBEモバイルの特徴やメリットデメリットが気になってる方は、こちらの記事を参考にしてみてください↓↓↓

記事:すべてわかる!BIGLOBEモバイルの特徴・料金・評判・メリットデメリットのまとめ

-BIGLOBEモバイル

Copyright© タナカが教える格安SIM比較 , 2020 All Rights Reserved.